子育てと仕事を両立したい!子どもがいても働きやすい職場とは…

2016年10月24日 | By admin |

そろそろ働きたい!ママ達の就活事情

最近“ワーキングマザー”という言葉が広く知られてきています。女性向けの就職斡旋サイトや、子育て支援制度を導入している企業も少なくありません。企業や市区町村では働きたいママの就活セミナー等を開講し、ワーキングマザーを支援してくれています。子どもが小さいうちに働きたいと思う人は、就活中から子どもの預け先を考えなければいけません。一時保育やシッター等の利用、最近ではプレイルーム付きの就職斡旋会社もあります。もちろん家に居ながら就活をすることも可能です。就職エージェントサイト等の登録で、自分に合った求人を探してくれたりアドバイスをもらえます。

子どもがいても働きやすい職場って?

子どもって急に熱を出したり、季節の変わり目で体調を崩したり…突発的に休まなければならないことが意外と多いんです。そういった時に“理解ある職場”を選ぶことが大切になってきます。突然仕事を休まなければならなくなった時、もちろん職場や同僚に大変な迷惑を掛けてしまいます。会社の損害になってしまうこともあるでしょう。そんな時に周りが協力してサポートしてくれる体制が整っているかどうかが見極めるポイントになります。実際に働いている職員に子育て女性が多い会社はサポート体制が整っていることが多いですよ!それから、今注目されている“クラウドソーシング”自宅に居ながら空いた時間に仕事ができると、子育て中の女性に人気の仕事です。

自分の生活スタイルに合わせて

子どもがまだ小さくて家から出られないという人は自宅でできる仕事を探すのも良いでしょう。パソコンを駆使してクラウドソーシングサイトを活用したり、スキルのある人は企業することも可能です。子どもを保育園へ預けてフルタイムで仕事をしたいという人は、信頼のおける職場を見つける為に就職斡旋サイトや就職エージェント等を利用しましょう。沢山の選択肢、働き方のアドバイスをくれることでしょう。その中から自分のライフスタイルに合った職場を選びましょう。子育てと仕事を両立することができれば、今よりも充実した生活が送れることでしょう!

主婦のパートの働き方にこだわるために、短時間勤務の制度が導入されている職場のメリットを調べることが良いといえます。