こんな働き方もあったの?医師のバイトはメリットがたくさん!

2016年10月23日 | By admin |

ライフスタイルに合わせて働ける!

医師の勤務体系にはさまざまなものがあり、その中の一つにバイトといった働き方があります。常勤の医師として働く場合は勤務時間や休日か決まっているため、なかなか自分の都合に合わせるのは難しいですよね。しかし、非常勤とも呼ばれるバイトならフルタイムで働かなくとも良く、週に何日といった働き方も出来るので、自分のライフスタイルや合わせて働くことが出来ますし、子育て中の方でも家庭と医師の仕事を両立出来そうですよね。

バイトなら精神面や体力面での負担が軽減出来る!

医師のバイトは1つの勤務先に長時間拘束されることが無いため、人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性が低いというメリットもあります。また、日勤のバイトなら深夜や休みの日に急患で呼び出されたりすることもほとんど無いため、いつ呼ばれるかわからないという精神的なストレスを感じることも少なく、睡眠不足など体力面での負担も軽減出来ますよ。さらに、複数のバイトをかけもちすることも可能なので、さらなる収入のアップも期待出来ますよね。

医師のバイトにはデメリット面もある?

メリットの多い医師のバイトですが、働く場合はデメリット面も知っておきたいものです。デメリット面としては福利厚生面が充実していないケースがある点や、勤務時間が短く勤務日も不定期となることが多いため、他の医師との連携が取りにくかったり情報を共有する場が少ないという点が挙げられます。バイトとして働きたいと考えている医師の方は、こうした点も理解した上で自分に合った医師のバイト求人を探してみてはいかがでしょうか。

医師のバイトは時給が高額ですし、さまざまな求人が見受けられますから、満足度が高くなるというメリットがあります。