時間を有効に使って、ママも休息をとろう!

2016年10月22日 | By admin |

働くママの1日って?

今は共働きの家庭も多く、産休後すぐ仕事に復帰して働いている女性も珍しくありません。1日の中で仕事をしながら家のこともやるとなると本当に忙しいですよね。朝目覚めてから子どもが寝付くまで、実にやることがたくさん!日中の仕事に加えて、ご飯の支度に日々の洗濯、掃除、この他学校や幼稚園の準備といったことも毎日しなければいけません。毎日毎日やることに追われて、自分の自由時間なんてほとんどとれないのが現実です。

融通のきく職場で働こう

子どもが小さいと、急な発熱で保育園や幼稚園から呼び出しがかかることも多いでしょう。こういう時に、早退や休暇をとりやすい職場だと本当に助かりますよね。実際は全ての職場がそうではないと思います。実際働いてみないと分からないこともありますよね。しかし長く仕事を続けていくためにはここの条件は外せないポイントだと思います。結局、子どもが熱を出したりしたときに仕事を休まなければいけないのは母親が多いです。そういった面でも、子どもがいるママにとっては融通がきく職場であることが必須だといえます。

家族の協力でママもお休みをもらおう!

家事に仕事に、と追われていると毎日があっという間に過ぎていきますよね。自分自身疲れが溜まっていることに気づいていないママも多いのではないでしょうか?疲れてきたな、と思ったら、思い切って子どもをパパや自分の両親にお願いして自分の時間を持つことも大切です。少しの時間であってもかなりリフレッシュできるでしょう。また、時間的に融通のきく仕事であれば、学校や幼稚園に行っている間にママ友とゆっくりお茶をしたり、食事を楽しんだりすることもストレス発散になるのではないでしょうか。

シングルマザーの仕事でおすすめの所は、無料託児所付きの所もあります。ハローワークなどでも探す事が出来ます。